会社や学校に貸切バス

旅行が流行っている時代ですので会社でも社員旅行や慰安旅行、そして学校では修学旅行や遠足といったことでも旅行へと行くような時代です。この旅行が流行っている要因に費用の安さというのがあるのですが、旅行費が安いのはもちろんで貸切バスというのを使うことでより安くなっているのだそうです。旅行に行くときには電車や飛行機そして船などの乗り物がありますが、一番格安で旅行にいけるのがこの貸切バスという乗り物になるのです。会社や学校では積立金を使って旅行へ行くのですが、乗り物代が安くなれば宿泊するところや観光などに費用を回すという事もできます。そんな貸切バスを利用したいときにはバス会社に依頼するのですが、バス会社といっても国内にはたくさんの大手の会社から個人の会社があります。インターネットなどでよく調べて会社選びをしましょう。

近所の人との旅行で貸切バスの利用

旅行をするときに利用する交通機関といえば鉄道になるでしょう。飛行機に比べると利用しやすく、それなりに早く目的地につくことができます。少し問題があるとすれば乗り換えは少なからずあることです。観光地に直結しているような駅は少ないので最寄り駅からバスに乗ったり徒歩、タクシーを利用しないといけないこともあります。近所の人と旅行に行くことになりました。結構いい年の人が集まり、一番若い人で60歳代、最高齢は80歳代の人もいます。乗り換えなどは特に問題はないようですが階段などはゆっくり歩かないといけません。そこで利用を考えたのが貸切バスです。参加者は20人ぐらいになる予定なので目的地と合わせて見積りを取ってみました。すると鉄道に比べても少し安いぐらいになり決めました。現地の宿泊先まで横付けしてもらえるので楽に行くことができます。

社員旅行の際は貸切バスを利用しています

毎年10月になると、勤めている会社の社員旅行があります。1泊2日という短期間の社員旅行ではありますが、いつも楽しい時間を過ごすことができます。毎年、新入社員が幹事をし、旅行会社の担当者と打ち合わせしながら、丁寧に予定を組み立ててくれるおかげだと思っています。ちなみに、移動の際に毎年必ず利用しているのが貸切バスです。バスの中は社員しかいないため、他の乗客の方たちの目を気にすることなく、存分に楽しむことができるのが大きな魅力の一つだと感じています。大きな声で笑ったり、おしゃべりしたり、カラオケを楽しんだり、バスの中では貸切バスならではの楽しみ方を満喫しています。上司たちはビールを飲みながらカラオケをしたり、毎年とても楽しそうです。普段、あまり見ることがない楽しそうな姿が見られるのも、貸切バスを利用して社員旅行に出かけるメリットではないでしょうか。

「アントレnet」は日本最大級のフランチャイズ・代理店募集サイトです。 多業種の求人サポート経験から、本当にあった求人媒体と掲載料金をご提案できます。 求人広告をお考えでしたら、お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です! 最安の広告ならA1サイズ1週間で19,000円からご用意しています。 リクルートの求人広告なら全国対応が可能です。雇用形態問わずご提案出来ます。 とらばーゆへの掲載のご相談はヒューマンワークへ